診療体制

実績40年に及ぶ確かな臨床力。女性ドクターの柔軟な視点。

実績40年に及ぶ確かな臨床力。女性ドクターの柔軟な視点。

藤城矯正歯科は、約40年の臨床経験を重ねてきた院長と、若手ながら数百の症例数を持つ初鹿女医が、診断、治療方針の検討、新技術採用にあたっての研鑽等、必ず二人体制で行っています。
歯科矯正は、数ある医療技術から最適なものを選択し、治療方針を検討することから始まりますが、世代も性別も異なる2人のドクターが協働することでその視野が広がり、治療の質が深まるという、かけがえのないメリットが生まれています。

二人体制
ページのTOPへ移動します。