メタルブラケット

メタルブラケット

矯正と聞いて、イメージされるのが、この銀色をしたメタルの装置(ブラケット)ではないでしょうか。
どうしても装置(ブラケット)が目立つという難点がありますが、金属のブラケットは、金属の特性により、薄くて丈夫です!
また、他のセラミックやデーモンシステムなどの装置に比べて、比較的低コストで治療を行えます。

メリット

あらゆる症例の治療が可能です。
※ただし、一部の症例では外科手術が必要な場合もあります。ご不明な点は、無料初診相談でお気軽にご相談ください!
治療費がリーズナブル。
装置技術料:700,000円(税別)
※セラミックやデーモンシステムの装置技術料は、800,000円(税別)となっております。

デメリット

装置が銀色のため目立ちます。
金属アレルギーの方には不向きです。
治療の過程で使用する針金やゴムにより、違和感や不快感を感じたり、口内炎になることもあります。
※装置の違和感に関しては、3~7日で徐々に慣れてきます。また当医院では、口内炎予防として緩衝材効果のあるワックスをご用意しております。
慣れない内は食事や歯磨きがしづらいです。
※当医院では、ブラケット装着後のブラシング指導をはじめ、患者さんが治療期間中を少しでも快適に過ごせるように様々なサポートをしております。
ページのTOPへ移動します。