歯科医による知っトク情報

デンタルフロスで 50% → 90%

デンタルフロス

この数字が表すのは、「プラーク(歯垢)の除去率」です。
プラークとは、虫歯や歯周病の原因になると言われる細菌の塊で、歯と歯の間にたまりやすい性質があります。
そのため、歯ブラシだけの場合プラークの除去率は約50%と言われております。
しかし、デンタルフロスを併用すれば除去率は90%に上昇します!

ポイントは、歯磨き前の使用。そして使用後は必ずうがいをする事です。
デンタルフロスの間違った使用方法で歯茎などを傷つけないように御使用の際は、歯科医院で指導を受ける事をおすすめします。

登録カテゴリー:歯科医による知っトク情報

ページのTOPへ移動します。