歯科医による知っトク情報

口臭の4つの種類を学ぶ

口臭

口臭は、日常生活の中で誰にでも起こる事があり、大きく分けて4つの種類が有ります。

「生理的口臭」
起床時、空腹時、緊張時など唾液の分泌が減少し、細菌が増殖することによるもの。
「外因的口臭」
タバコやにおいの強い食べ物によるもの。
「病的口臭」
虫歯や歯周病を原因としたもの。
「心因的口臭」
口臭検査で口臭が認められず、本人だけが口臭があると思い込むもの。

一般的に「心因的口臭」の原因は、ストレスや精神状態の不安定さといわれておりますが、その他の口臭の原因の80%以上が口の中にあるといわれおります。

原因となる虫歯や歯周病をきちんと治療し、舌苔(舌の表面に付着した、白または黄褐色の苔のようなもの)は、歯ブラシや舌用ブラシなどで舌の上を軽く2~3回程度磨く事で除去しましょう。
さらに、イソプロピルメチルフェノールやラウロイルサルコシンナトリウムなどの口臭予防効果のある成分が配合された歯磨き粉を使うのもおすすめです。

でもまずは、口臭が気になり出したら一度歯科医院でチェックしてもらうようにしましょう

登録カテゴリー:歯科医による知っトク情報

ページのTOPへ移動します。